SERVICE
太陽光発電・蓄電池システム
太陽光発電とは
太陽光発電とは、太陽の光をエネルギーとして発電する仕組みのことです。(ソーラー発電とも呼ばれます。)太陽光発電は、枯渇する心配がないことや、CO2を排出しないことから、再生可能エネルギーの一つとされており、とても注目されているエネルギーシステムです。
サービスのご案内
太陽光発電+蓄電池を設置後の基本的な動作イメージ(1日)
クリーンモード
昼間、太陽光発電で余った電力を蓄電し、発電量が少ない時間帯などに使用。太陽光でつくるクリーンな電力をより多く使うことができ、電力の購入も抑えることができます。
経済性モード
夜間の割安な電力を蓄電し、発電量が少ない朝夕などの時間帯に使用することで、割高な電力の購入を抑えることができ、電気料金を軽減することができます。
停電時
昼間はつくった電気を、夜間は蓄えた電力を使います。
太陽光発電システムで発電しながら、余った電力を蓄電します。 夜は蓄電池から電力供給を行い、テレビや照明など接続した機器を一定時間使用することができます。
停電時にも太陽光発電システムの電気を100%使える機能搭載!
一般的な蓄電池は、停電時に特定負荷分電盤につながれた100Vの電化製品のみ使用可能ですが、
「スマートスターエル」なら全負荷型なので、200V機器も含め家まるごとバックアップできます。
導入のメリットと流れ
太陽光発電導入のメリット
太陽光発電を導入するメリットは、以下の5つが主にあげられます。
電気料金の削減
余った電気を売電できる
災害時や緊急時などでも電気を使用できる
排出ガスが発生しないため環境にやさしい
ソーラーパネルによって断熱効果が期待できる
メリットがたくさんある太陽光発電を、ご自宅や会社に導入してみませんか?
導入までの流れ
1.お問い合わせ
2.お客様との面談&料金のお見積もり
3.お申し込み
4.設置工事実施
5.アフターサポート
まずはお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
(受付)10:00~19:00/(定休日)日曜日・祝日

福岡本社/〒810-0042 福岡県福岡市中央区赤坂1丁目3-12赤坂法曹ビル2F

大阪支社/〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満4-3-11 NISHITENMA FUKUE BLDG8階
沖縄営業所/〒901-2223 沖縄県宜野湾市大山 2丁目 31-29三商ビル 2階

福岡本社
〒810-0042 福岡県福岡市中央区
赤坂1丁目3-12赤坂法曹ビル2F
大阪支社
〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満4-3-11
NISHITENMA FUKUE BLDG8階
沖縄営業所
〒901-2223 沖縄県宜野湾市
大山 2丁目 31-29三商ビル 2階
Copyright© SOLOOP.inc All Rights Reserved